イタリアピザ職人の糖質制限ダイエット

2017年9月1日から糖質制限ダイエットを始めました。スタート時は、170cm94kg、体脂肪率28%です。糖質制限ダイエットが成功したら、ダイエットレシピ本執筆と糖質制限イタリア居酒屋やりまっせ!まずは痩せるで!好きな料理は生クリームです!

斉藤さんの父親ってインド人なんですね〜、斉藤さんの出すお茶がいつも黄色い理由がやっとわかりましたよ。


音楽に対する思いを文章にすることは非常に楽しい。文字という形にすることでふらふらしていた自分の中の答が確固たるものへと変貌を遂げていく。だけど、昇華するためにはそれ相応の苦悩を伴うもので、音楽論を無責任にかきなぐることは解放感の一方で息苦しさに直面することとなる。生きている人間の数だけ答は存在すると言うけれども、一つの事象に対する答は唯一無二である真実の派生だと思っている。言葉は様々であっても、出発点はきっと同じ。誰も考えないような意見を言う奴はよっぽどの馬鹿か、もしくは真実の持ち主である。だからこそ、自分で音を作ったことが無い僕が音楽の一片を切り取ってあれこれしたり顔で解釈を講じても、新鮮味は無いだろうし誰も楽しませることが出来ないんだと思う。そういうのは、耳が肥えまくった専門家の文章力に任せるとして、僕は解放感だけを求めようと思う。しんどいの嫌だもの。僕はだらだら感じたことを吐き出すだけです、そこに答なんて意味のあるものは存在しないのです。意味の無い答があるというのなら、それいただき。ってことで無責任に逃げます。



僕が追い求める音楽ってのは『ポップ』に終着しそうな予感。
『上質ポップ』は『ベタ=ありきたり』になってしまいそうな危険を伴うと思うのですよ。凄い作品ほど通りやすい道が出来てしまうんです、同時に偏見が固定観念と結びついちゃうことがあるんですよ。少なくとも僕の場合は。


不器用だけど君が好きよ〜。韻シストのこの部分のフロウが好きでつ。


PE'Zの『大地賛歌』が(・∀・)イイ!! アップテンポに演奏するのかと思ってたのだけど、ゆるやかかつ壮大なメロディラインは山の頂上から草原を見下ろしているかのようなイメージを想起させてくれます。思い浮かべる情景が『だいだらぼっち』と被ってしまうのはただ単に小学時代の同時期に唄ってたからってのが原因なのだと想います。卒業式とか。



ブリーフ&トランクスを馬鹿にするなよおおおお。彼らのメロディセンスは侮れない!ついでに言うとはなわのメロディラインも侮れない、はなわは一回聴いたらお腹いぱーいになるけど。ブリトラは解散して2年経つけどいまだによく聴いてます、コミックソング中心なのに不思議と飽きないんですよねえ・・・。さなだ虫〜。



ちくしょお、ミラクルヤングをちゃんと聴いてみたいものだぜ。


BAZRAに対するイメージが急上昇中。新人オムニバスCDを聴くのしんどいよ〜、楽しいけど、辛いもんもあるね。


世の中の女性へ、もっと寒がる仕草をしてください。ポケットに手をつっこむとか、マフラーを顎が隠れるほど深く巻いてみるとか、手に白い息を吐き掛けたりとか。それでも寒かったら僕の手と心を貸しますよ、体は無理だけど。


うー、ラウドロックや直球パンクを聴くのがしんどくなってきたー。疲れてるー。


レミオロメンまでCCCDかよ!!!これでまた一つの音源が聴けなくなってしまったわけですよ。CCCDでCDプレイヤーに不具合が生じたって例が少数派だとしても、僕はその少数に入ってるんですよね。怖くて聴けねーよ。


トライセラまでCCCD・・・せっかくまた良い曲を作り出したなあと思ってたのに・・・・。まじへこむぞ!っていうか、CCCDで発売することを前日発表ってどういうこと?予約段階ではCDだったのに、購入してみたらCCCDだったってことっしょ。おいおい、一体その戦略は誰が得するんだい?


http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1069175247/l50



アジカンのジャケットは相変わらずセンス抜群ですね。CD棚に是非並べておきたい。まあ、お金さえあればの話。僕がビートルズで一番好きなアルバムはと聞かれた時に『Abbey Road』と答えるにはあのジャケット写真も大きな理由になっているのかなと思いました。最近はジャケ買いをしてないんですよ、ちと寂しい。


アジカンの公式サイトで『君繋ファイブエム』の全曲試聴が出来るのでチェックしてみたんです。で、ちょっと聴いただけなのに名盤確定ランプを灯してしまいそうになりましたよ。もの凄く(・∀・)イイ!!『電波塔』が特にカッコいい!ゆっくり聴いてみたいな〜、レンタル解禁まで待てるかな・・・・。


ASIAN KUNG-FU GENERATION公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/AKG/index.html


き、決めた・・・買おう・・・アジカンを買おう・・・10日間くらい3000円で過ごせるはずさ・・・・受験生に交際費なんて必要ないよねえ・・・・あふふふ・・・・。『崩壊アンプリファー』は王道ロックって感じで変化が少なく固い印象をちょっと持ってしまったのだけれど、今作は前作よりも遥かに出来が良さそう、絶対名盤、絶対名盤、そうでも思い込まないと3000円なんて出せないですよ。名盤であってくれ!