ピッツァじゃなくてピザだからっ!!!

関西で何店舗かPIZZERIAを経営してる石窯ローマピザ職人の下瀬明信です。アダ名は、せもし。飲食店作りたい人に向けて、お酒に合う惣菜ピザやおつまみのレシピを書いていきたいです。お店の作り方や経営ノウハウとかも書きたいです。自分の経験や知識を出し惜しみしませんが、ヤル気はなかなか出ないです。

あかんわー、全然出来ひんかったわー、テスト、しゃあないな、明日のスペイン語のテストこそは頑張ろう、前回は変な友達にノート借りたせいで失敗したからなあ、よし、今回は大丈夫や、ちゃんといつも授業を真面目に受けてる友達にノート借りたから、頑張るぞー。


スペイン人の作り方。


材料
豚バラスライス 60g
ダイコン 60g
ニンジン 30g
ゴボウ 30g
サツマイモ 50g

※調味料  
ミソ 大さじ2
酒 大さじ1/2
出し汁 400ml


手順

(1)豚肉は一口大に切り、ダイコン、ニンジン、サツマイモはイチョウ切りにします。ゴボウはうす切りにし、水にさらしておきます。
(2)鍋に豚肉を入れて、さっと炒め、野菜も加えます。酒を振り入れ、出し汁を加えて煮ます。
(3)野菜がやわらかくなれば、ミソを溶き入れ、器に注ぎます。
(4)小一時間煮込むと、気がついたらあなたの目の前には火傷したスペイン人がいます。右耳だけ異臭がする傾向があるので、気をつけてください、手当てをしてあげてください。そうすればスペイン人は喜んでウォシュレットのボタンを何度も押すでしょう、『水が出るよ、高橋、水が出るよ』と言いながら、そうです、スペイン人は水が出る物に目が無いのです、噴水でよく興奮しています、実は、私も例外ではないの、だが。


なるほどなー。