イタリアピザ職人の糖質制限ダイエット

2017年9月1日から糖質制限ダイエットを始めました。スタート時は、170cm94kg、体脂肪率28%です。糖質制限ダイエットが成功したら、ダイエットレシピ本執筆と糖質制限イタリア居酒屋やりまっせ!まずは痩せるで!好きな料理は生クリームです!

5月8日(日) GW最終日?集金日?の巻

朝、目覚めた記憶が無いけど気がついたらTSUTAYAにいた、前日寝る前に『明日は朝10時まで返却せねばならんのだ』とつぶやきながら寝たから寝ぼけながらも半無意識的に行動したのだと思う、時刻は9時、スーパーによって帰る、菓子パンを全部メロンパンにしたらスーパーの店長に怒られるのだろうか?と妄想、見ず知らずの店長に怒られるのだろうか?


昼、新宿で競馬して負ける。電気屋さんのテレビコーナーで競馬と野球観戦、日曜日で妻と子に家を追い出されたようなオッサン集団に違和感なく溶け込む僕、匂いまで同化、やはりオッサンは臭い、オッサンにラベンダーを咀嚼させてみたい。新宿高島屋で『タイムスリップ昭和展』なる物が開催されていたのでそこで給食を食べる、白身魚フライとコッペパン、上手い、彼女と昔話に花が咲く、『生類憐みの令の時は給食のおばちゃんも困ってたよね』『・・・・。』、よし、無視された、すべった、鯨の肉は高級品だっていう世代ですって話の流れ。


夕、新宿から原宿へ徒歩で移動。見る物すべてにツッコミをいれたくなる。某ビルに『何を食べたらそんなに赤茶色になるねん!カニ缶とチョコワの食べ合わせ?とか?』、受けそうになかったので心に思っただけで終わり、日常ではベタ寄りな僕、警官に道を尋ねているおばさんを見て『あれは道を聞いてるんじゃないで、警察官の年収を調査してるねん、よし、俺らはあの警官に道聞こう!ここどこやねん!迷った!』と。竹下通りを素通りしたりUターンしたりして、無駄な動きで疲れてクレープ食べる。


夜、代々木公園でロック集団を見かけたり路上ミュージシャンのあまりの下手さとやる気の無さになげいたり、路上で絵を描いて売ってる人を見かけたらとても素晴らしいイラストに『答えは自分の中にある』とかいらない言葉を書いちゃっててすごい残念だなあと思った、せっかく個性的でその人しか描けないような絵なのに誰でも言えるようなありきたりな言葉を書くのはもったいなあと、それなら言葉でメッセージを書かずに絵だけで勝負するか、僕に言葉を依頼すればいいのに、と思った、書くよ、あなたのその楽しい絵に『答えは自分の中にある!ほら、触ってみなよ、内臓を、そう、君は酒を飲みすぎて内部がボロボロだ!』とか書くのに、タイトルは触診、とか、墨汁で書くのに、『答えは自分の中にある!そういえば昨日は金曜日だから今日は土曜日だ!え?今日って本当は日曜なの!?』とか。あ、もう、どうでもいいです。その後、YO−KING祭りに参加、渋谷AX,楽しかった、そのうちレポも簡潔に書きたいな。