ピッツァじゃなくてピザだからっ!!!

関西で何店舗かPIZZERIAを経営してる石窯ローマピザ職人の下瀬明信です。アダ名は、せもし。飲食店作りたい人に向けて、お酒に合う惣菜ピザやおつまみのレシピを書いていきたいです。お店の作り方や経営ノウハウとかも書きたいです。自分の経験や知識を出し惜しみしませんが、ヤル気はなかなか出ないです。

風紀チキンレース

僕 『来年から中学生やね。』
妹 『毎朝、校長の机の上に100円置くつもり!』
僕 『え!?早速賄賂!?』
妹 『あれ?振り込んだ方がいい?月々の方がいい?』
僕 『いや、そうじゃなくて。』
妹 『1円玉とか5円玉とか50円玉とか使って、バラエティ豊かに100円を演出した方がいいかな?』
僕 『魅せ方の問題じゃないと思う』
妹 『だって、だって、中学校ではトップ取りたいんやもん!』
僕 『トップ取りたいなら一生懸命勉強したらええやん!』
妹 『風紀委員の中で一番風紀がギリギリスレスレな女になりたいの!』
僕 『腹立たしいトップを狙うな!それで、校長に媚びるのな!』
妹 『同級生に「あなたの髪、洗髪に新家族シャンプーのメリット使ってるから風紀的に駄目ー」とか言いながら自分の靴の中はメリットでびちゃびちゃ、とかね』
僕 『お、それは風紀の問題なのか?』
妹 『で、校長が「あなたの細い髪、守ってあげたい」って言いながら登場するの、自分の髪をシャンプーで泡立てながら。』
僕 『校長とコンビ組むための報酬だったのね、100円は。』
妹 『で、私は校長に「きもい!」って言って校長の頭にヘッドフォンをつける、流れてくる音楽はラックススーパーリッチのCM音!』
僕 『それやって一体、何になるの・・・・・』
妹 『ギリギリ、風紀守ってる。』
僕 『えー、どの辺がギリギリかよくわからん』
妹 『シャープペンシルは2本以上持ってこないっていう校則を守ってる。』
僕 『髪の毛と関係無いとこかよ!』

広告を非表示にする