ピッツァじゃなくてピザだからっ!!!

関西で何店舗かPIZZERIAを経営してる石窯ローマピザ職人の下瀬明信です。アダ名は、せもし。飲食店作りたい人に向けて、お酒に合う惣菜ピザやおつまみのレシピを書いていきたいです。お店の作り方や経営ノウハウとかも書きたいです。自分の経験や知識を出し惜しみしませんが、ヤル気はなかなか出ないです。

仮免試験の申し込み本当はまだしてないぜ、するつもりで先に文章書いたんだけど申し込み資料無くしてヤル気も無くしたもんで


運転が大嫌いな僕だけど免許証が欲しくて仮免試験の申し込みをしてきました、正直逃げ出したい。以下、せもしさんの教習前半戦(教習所内コース)の発言ハイライト。



『ええ!?時速40キロも出すんですか!?ぶつかったら人は死んじゃいますよ!このスピードじゃ即死は厳しいだろうから、じわじわと死ぬんですよ!可哀想だから、ぶつかった瞬間死ねるようにフロントナンバーに毒針しこんでおきましょう。』



『あのー、この道路標識の意味がわからないんですけど、落石してきたら車が爆発する、でいいんですか?落石で死ぬくらいなら自殺するぜ、っていう武士的な標識。違う、違いますか、残念。』



『左折なんかしたくねえよ!俺はいつだってまっすぐ進んでいたいんだ!というか、進みたくないんだ!じっとしてたい、ねえ教官、このまま時が止まればいいのにね、はい、はい、発進します、発進しますよ。』



『この車、カーナビついてないですよね?だっせー!もし教習所コース内で道に迷ったらどうするんですか!ラーメンおごってくれますか!ダメですか!はい、すいませんでした!』



『フロントガラスに映したDVDを見ながらドライブしたいね・・・なんなら事故防止ビデオでもいい、自動車事故のVTRを見て怖いねーって言いながら教官とドライブ♪前、映像のせいでまったく見えないけどね。』


『もういいんです!僕には運転の才能がないんです!車の免許が取れなかったら、僕は時速80キロで走れるような超人になりますから!雨の日はワイパーを手に持って走りますから!え?メガネだよ、メガネ!わかれよそれくらい!お前運転出来るんだろうがよお!』


『ねえ、教官、僕が作ってきたカセットテープ聴きながら教習しませんか?じゃあ、聴いてください、インドカレー屋のBGM ライス抜き。・・・・・え?カレーが食べたくなってきた?じゃあ、バックシートを見てごらん、ぐつぐつ煮えたぎったカレーの王子様があるぜ!え?ライスも欲しいの?じゃあ、しょうがないなあ、その代わり免許2分後くらいに発行してくれよな、よし、教官のシートベルトをよくみてみな、米粒がいっぱいついてるだろ!かけな、カレーをかけちまいな!シートベルトに!』