ピッツァじゃなくてピザだからっ!!!

関西で何店舗かPIZZERIAを経営してる石窯ローマピザ職人の下瀬明信です。アダ名は、せもし。飲食店作りたい人に向けて、お酒に合う惣菜ピザやおつまみのレシピを書いていきたいです。お店の作り方や経営ノウハウとかも書きたいです。自分の経験や知識を出し惜しみしませんが、ヤル気はなかなか出ないです。

11月前半

リクナビを使い始める。今の時代、リクナビが無ければ入社試験を受けれないくらい重要なサイトだと聞いたので、無理やりでも愛することにした。その日から僕は母親を『リクナビ』と呼ぶことにした、母から着信があると僕の携帯には『リクナビ』と表示される。リクナビは最近僕の深爪を心配してトンガリコーンをたくさん送ってきた。
・IT系の会社説明会に行く。会場で席に着いた瞬間、隣の男子がDSをやり始めたのを見てヤル気を無くした、ワンダースワンだったら頑張れたのに。


11月中旬

・ヤル気はとっくになくなってる。面接中に面接官とキムチ鍋をするような採用試験ならいいのになってことばかり考えてる、最後うどんで締めたら採用、雑炊なら不採用、チューペットなら社長就任。
・OB訪問をする。がんがん笑いを取れたので満足。この頃から、セミナーで一緒になった女の子がいたら、必ず声を掛けるようになった。男は基本的に無視します、小さくてネバネバした仏像をお前らの爽やかな寒色系ネクタイに投げつけたい。


11月後半

・志望業界が絞れてきたので、読書をたくさんする。社会人の友人に話を聞いたりする。WEBエントリーする。土踏まずに水を貯めて琵琶湖に行った気分になったりする。


12月前半

・再び志望業界が不安定に、とにかく色んな業界を見てみることに。いろんなセミナーに参加する。会社説明中は熟睡して、終わったら女の子に話しかけるというパターンが出来上がる。


12月中旬

・ヤル気は出ないまま、セミナー通い。某証券会社のセミナーで若手社員とトークをするという企画に参加してたら、司会進行の方が私を社員だと間違えたみたいなので社員になった気分で『うちの会社はですね』といきなり話し出す俺。なかなか良いタイミングでボケれて会場の笑いを取ったことに満足して帰ろうとしたら人事の方に引き止められて『君、面白いね、ちょっと話さない?』って言われる。ちょっと話す。見事なまでに金融業に興味を示さない俺に呆れる人事、雑談になると輝きだす俺。