イタリアピザ職人の糖質制限ダイエット

2017年9月1日から糖質制限ダイエットを始めました。スタート時は、170cm94kg、体脂肪率28%です。糖質制限ダイエットが成功したら、ダイエットレシピ本執筆と糖質制限イタリア居酒屋やりまっせ!まずは痩せるで!好きな料理は生クリームです!

5センチとどかない

・ヤル気が無かったし、疲れてたし、学校行くよりも自分で勉強した方が効率良いし、ということで学校さぼったー、もう慣れた。大学に在籍する意味はあるけれど、毎日通う意味はほとんど無い、図書館と学友と語り合うためと授業以外の場で教授の話を聞くため僕は大学にお金を払ってる。だから、授業はさぼってもいいのだ!


イチローがカジノに挑戦する番組を見た、あー、かこいいー。イチローについてなら15時間は語れる、思い上がらない天才は強すぎる。あと、ロスの絶叫マシン怖すぎ。


・昼ごはんはエースココックのワンタンメンと半額のおにぎりと友達が置いてった野菜生活。


・ヤル気が出なかったので、インターンシップの筆記試験さぼった、まあ、そんなに興味無い業界だったのでいいかー、インターンまで面接2回ってのがめんどくさくて、うん、たぶん採用もかねてるんだろうけど。


・年末のガキ使スペシャルを見る。

・昼寝。


・晩ごはんは親子丼。


・あと、何かしてたっけ?


・勉強したりした。


・フィオーナアップルさんのPVがいやらしくて興奮した。ジョンレジェンドさんの声に濡れた。

Once Again

Once Again


水曜どうでしょうDVDサイコロ3を見ながらカンパリを一本開ける、酩酊。

・以上。ヤル気が無い日だったので、何をやっても特に感想が生まれないのだ。普段の僕は、いろんなことを考えすぎだと思う、めんどくさがりだから行動の前に思考を練りすぎるのだ。


・10代の頃の頭の回転の良さが鈍り、自信喪失の日々を送り続けた大学生活だけれど、最近ようやく自信が戻ってきた、知識と教養を自分の中に貯める事によって新しい物を生み出すための素材を練る、3年かかった、でも、まだまだ足りない、経験したい、ありきたりを嫌うくせに自分の発想は平凡、それを嘆いて受け入れて悔しくて柔軟さを取り戻したくて取り戻せなくて、幅広い知識を得ることで、違う角度から多様性の自信を取り戻し始めた、もうゼロから何も作れやしないってわかってる、僕は他人から95をもらって5を加える、それしか出来ないけど、それは物凄く素敵で面白いことだと、最近は信じられるんだ。面白いことを生み出す頭が鈍ったのなら、引き出しの中にぎゅうぎゅうに面白い素材を詰め込まなきゃいけないのだ。