イタリアピザ職人の糖質制限ダイエット

2017年9月1日から糖質制限ダイエットを始めました。スタート時は、170cm94kg、体脂肪率28%です。糖質制限ダイエットが成功したら、ダイエットレシピ本執筆と糖質制限イタリア居酒屋やりまっせ!まずは痩せるで!好きな料理は生クリームです!

彼女、GETだぜ!

去年、一緒に働いてた(恋人多数のモテ王)先輩とひさしぶりに会いました。


先 『せもし、お前、失恋したんだってな』
せ 『ええーー、してないですよ!』
先 『そういう噂が流れるぞ、今から。』
せ 『発信源あんたかよ!まあ、僕も先輩と一緒で恋人たくさんいますから、1回の失恋くらいは別に。』
先 『・・・・え?ごめん、お前誰だっけ?』
せ 『急に忘れるな!初デートで砂肝だけがぎっしり詰まった弁当を持っていって一週間後に振られたでおなじみのせもしです!』
先 『え?この前、言ってたのは、弁当がびっくり箱になってて開けたらぎっしり詰まった砂肝が全部飛び出してきて弁当箱の底を見ると薄く赤飯が敷かれてるのが残ってるだけ、じゃなかったっけ?』
せ 『長いので、カット。』
先 『・・・今日はな、お前を元気付けようと思ってな。』
せ 『わー。』
先 『失恋、あれだろ?朝顔に毎朝「小西真奈美、早く出て来い、朝だけでもいい」って語りかけてたんだろ?』
せ 『はい、朝顔が咲けばつぼみの中から小西真奈美が出てくると思って。』
先 『朝顔、枯れたんだってな。』
せ 『・・・・・・・・・はい・・・。』
先 『これ、もらってくれよ』
せ 『なんですか?ガチャガチャのカプセルみたいなのは。』
先 『これはな、ポケモンモンスターボールって言ってな、これを好きな女の子に投げつけると女の子をカプセルの中に閉じ込めることが出来るんだ。』
せ 『ええ!!じゃあ、早速!』
先 『って、シクラメンに投げるな!何で植物に投げるんだ!』
せ 『・・・・え・・・あの、母親がにょきにょき種から出てくると思って・・・』
先 『お前は植物から生まれたのか!狙うのは植物でも母親でもない!女の子を狙え!』
せ 『はい・・・。しゃあ!』
先 『お前、子供と老人に容赦ないな、同年代を狙え!』
せ 『よし!』
先 『カーネルサンダースを狙うな!絶対同年代じゃないだろ!』
せ 『・・・・あの、僕、失恋してませんよ。』
先 『え?・・・・・あ、間違えた、失恋したの俺だ!』
せ 『ええええええええ!じゃあ、これどうぞ。』
先 『シクラメンの種がたくさん入ったモンスターボールなんかいらん!』
せ 『そのうち、僕の母親がたくさん発芽すると思いますよ、お父さん。』
先 『お父さんって呼ぶな!お前の母親次第だ!』
せ 『・・・・・え?ちょっとうちの母に興味持ってる?』
先 『・・・・・・さようなら。』


騒がしい先輩だ。